AZUSAマニアックファクトリー

 アンダーグラウンドに生きるBASSIST AZUSAの日記
 


2017/04«2017/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
16年前の12月に犬がやってきた。

マメ柴のオス。
岐阜県生まれ。

「本物の純粋な柴がほしい」と父の願いもあり、
ブリーダーに探してもらったところ、
「血統書付きで熊と戦って死んでしまった勇気ある犬の孫が生まれた」と連絡が入る。

そして父が岐阜まで買いに行った。

初めて対面した時、私をじーっと上目遣いで見て、
後ずさりして逃げた。

フワフワで小さな体がブルブル震えていた。

抱っこしようとしたら怒って噛んできた。
本当に気の強いやつだった。




名前は無敵(むてき)にした。
強い子になって欲しかったから。

名づけ親は私。





ムーは、なかなか心を開いてくれなかった。

なつくまでに1ヶ月くらいかかったと思う。


やがて、名前を呼ぶとシッポを振って返事をするようになり、
毎日お見送りとお出迎えをしてくれるようになった。

家に近づくと
すぐに足音に気づいて近所迷惑になるくらいに大袈裟に鳴いて喜んでくれた。



今考えるとあんなに毎日毎日、自分の帰りを歓迎してくれるのは
アイツだけだと思う。


ムーとの思い出はたくさんある。

若い頃はよく脱走した。

体が小さいのに、気が強いから、
他の犬にすぐに喧嘩を売る。

ある日脱走したムーを追いかけたけど、途中で見失ってしまった。

でも犬の激しく争う声みたいのが聞こえて、
声のする方に行ったら、シェパードが2匹いる家に入り喧嘩してた。

「ムーが殺される」って思って
慌ててその家の塀を乗り越え、喧嘩の仲裁に入った。
私も犬の喧嘩に巻き込まれて、足をかまれて、着てた服を食いちぎられた。

ムーを抱きかかえて、飛び掛ってきたシェパードに蹴りを入れて
ギリギリ逃げてきた。


あの時、至近距離で興奮したシェパードの犬歯を見たの。
怖かったなぁ。

でもその喧嘩した後、ムーは呑気に笑ってた。

犬を飼ってる人なら知ってると思うけど、犬は笑うんだよね。
嬉しい時。
ボール遊びをしてる時や散歩中とか。

ムーはよく笑ってたなぁ。

 ↓   ↓
 
むーアップ_0001

普段は外に出してたけど、たまに勝手に家に入ってきて。

怒られないようにカーテンの後ろに隠れてたんだ。
やつは隠れてるつもりかもしれないけど、バレバレで。

怒る気になれなくて、見てみぬフリをしてあげてたのよね
Nov24_2130_1.jpg


ムーとの思い出で印象に残っているのは
夜中のドライブ。

夜中に脱走した日があって、
その時も途中で見失ってしまった。

その時はいつもより長期戦でだいぶ遠くまで追いかけた。

諦めて一度家に戻り。

脱走後、普段なら帰ってくるんだけど、
その日は全然帰って来なかった。

車に轢かれてしまったんじゃないかって思って、
胸がざわざわした。

当時チャリでも追いつけないくらい、ムーは足が速かったので
家に戻って散歩用のリードや水や餌を持って原チャで探しに行った。

探しても見つからず、家からだいぶ離れた公園の前で
途方にくれていた。

その時。

遠くの方でまた犬の争う声が。
行くと、散歩中の犬に絡んでいるムーを発見。

相手の人に謝り、ムーをひっぱたいて叱った。

ムーはしょんぼりして、
目をウルウルさせて私の事を見ていた。

無事だったっていう安堵感で私も泣きそうになった。

原チャを手で押しながらリードを引っ張るのは難しかったので、
犬と2ケツしても違反じゃないよね?って思い立ち、
私の足の間にムーを乗せて、落ちないように紐で私の体に固定した。


「ムードライブしよっか?」って言ったら
キョロキョロしてて動揺してた。


走り出したら、ムーのヒゲが風になびいていた。

おびえてるかと思ったら、
振り返った顔が笑っていた。

風を受けて、目を細めて気持ちよさそうにしていて、まるで
「アズちゃん気持ちいーね」って言ってるようだった。

ムーは楽しかったのだろうか。


たったの10分くらいのドライブだったが、
あの夏の夜の事とムーの顔は今でも忘れられない。


楽しい事があった時も
悲しい事があった時も
新しい事が始まる時も
終わる時も
いつもムーがいた。


悲しい事があって、
家に着いてから気が抜けて玄関で座りこんでしまった時。

私がしばらく動かなかったら
ムーは心配そうにずっと見ていて、
「クーン」って鳴き始めて、見たら
目から大粒の涙が出ていた。

「心配してくれたんだねー」
って抱っこしたら、ずっと私の手をなめていた。




数年前に片目が見えなくなり、今年の夏に両目が見えなくなった。

耳もほとんど聞こえなくなったので、帰ってきても前のようにお出迎えはできなくなった。

でも家に帰ってムーがいるだけで安心した。


1週間前に容態が急に悪化し18日の16時に天国に行きました。

朝出かける時に「私が帰るまで絶対に死ぬなよ」って何度も言ったのに。
待ってくれなかった。

ほとんど動かなかったけど、突然シッポを振りだして、その後すーって逝ってしまったって。


最後の力を振り絞ってシッポを振ったんだね。

母は「ムーちゃんは最後にありがとうって言ったのね」って言ってた。

私が帰った時も、まだおなかが温かくて、
生きてるんじゃないかって思った。



次の日の朝、ムーが大好きだったお花を見に行って、
日向ぼっこをしたり、その後、涙やヨダレで汚れていた顔を
拭いてあげて、足の裏の肉きゅうも全部キレイに拭いたら、
顔が白くなって見違えるほど、いい男になった。

「ムーちゃんいい男になったねーー」って言ったら、
数秒後にムーの死に顔が急におだやかな昼寝してる顔に変化した。

妹と「顔が変わった!!!」って大騒ぎしてね。

ムーちゃんは嬉しかったのかな。
気持ち良かったのかなって。

死んでからも表情が変わるんだね。


火葬の人が取りに来るまで、別れ惜しくて抱いていた。

死んだ動物に触るのは怖くてできないって思うけど、
不思議な事に、自分の犬は全く怖いって思わなかった。

むしろいとおしくてずっと抱いてました。

私にとって弟みたいなもんだしな。

大好きだったフワフワの胸毛とシッポの毛は
想いでにいただいておこうって思って、
切りました。



犬を飼うって事は
いつか別れる日が来るって事で、
わかってはいたけど、
いざその時を迎えると、予想以上に辛くて辛くて
本当に辛いです。


でも別れの辛さを100とすれば、
楽しかった思い出や、ムーが与えてくれたモノは1000で、
悲しみよりも、今までの喜びの方が上回る。
ってそう考えたら、少し楽になりました。

ムーちゃん天国でまた会いましょうはーと


むーおねむ_0001
スポンサーサイト

トラックバック

http://pinkroom.blog73.fc2.com/tb.php/483-585c75c0

最近の記事
プロフィール

AZUSA

Author:AZUSA


無料レンタル


SEXY&コミカルBASSIST。
3月7日生まれ。うお座。A型。
好きなタイプは福山雅治と大槻ケンヂ。

【バンド】
samstring
(「samstring」はこちらから試聴できます。http://www.samstring.net/)
  ↓
「PAUL POSITION」(44マグナムのVOCAL、PAULさん率いるファンクバンド
(http://www.paul-position.com/ )
  ↓
現在Marbell

【Marbell】
http://www.marbell.jp/

【NEWS】

★「音楽ば~か」エンディングテーマ MarBell「テノ鳴ル方ヘ」
 テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送
 7/5~9/27(OA毎週土曜日)23:20-23:45 ※予定

★日本の音楽、アニメなどに焦点をあてたアメリカでも有数の
大規模コンベンション「OTAKON」に MarBellがヘッドライナーとして出演決定!
詳細はオフィシャルウェブサイトでCheck! >>>http://www.otakon.com/
■イベント名  OTAKON 2008
■日程     2008年8月8日~10日
■会場     アメリカ(ボルチモア):Baltimore Convention Center



5/3(sat) 味の素スタジアム<hide memorial summit>
5/5渋谷O-EAST
6/9六本木morph tokyo 19:00
6/18 渋谷 O-EAST 18:00

■2008.8.8(FRI)~10(SUN) Baltimore Convention Center Baltimore,MD,USA  「 OTAKON 2008」

■2008.8.18(MON) FAB(表参道)
 「Phantom of the fabric vol.2」
 OPEN:18:00  START:18:30  TICKET ADV \2,500- / DAY \3,000-
 Angelique/GaGaalinG/function code();/Marbell

■2008.9.6(SUT) 下北沢 MOSAiC
 「VERSUS」
 OPEN:未定  START:未定  TICKET ADV \2,000 / DAY \2,500-
 HEAVEN'S CROW/TorN/function code();/Marbell

■2008.10.19(SUN) 大阪MUSEホール
UNDER CODE PRODUCTION PRESENTS chariots主催イベント
「carnage opera VOL:8」
chariots / boogieman / GaGaalinG / MarBell / ClearVeil / LOGiQ
関西変態系お笑いヴィジュアルバンドHEAR / n'DooL

■2008.11.18(TUE) FAB(表参道)
  【induce and confuse】   RUNAKATE/他
OPEN:18:30 START 19:00 ticket:adv,\2300 door,\2500

■2009.2.14 (SAT) 両国/Four Valley
Dazzle Vision&diskunion presents adv:2500yen door:3000 / open  18:00 start 18:30
exist†trace/Dazzle Vision

■2月17日(火)六本木morph-tokyo
『Over Drive』
gnosis/川村バンド/MarBell
TICKET: 前売り/\2400 当日/\2900 (D別)
TIME: OPEN/18:30 START/19:00

http://www.morph-tokyo.com/

■2/21(土)クラブチッタ川崎
Blreach!!~ Round 49  
開場12時30分/開演13時 前売り4000円 当日4500円(税込・ Drink別)オールスタンディング

http://www.shibuya.gr.jp/blreach/

■4/26(日) 高円寺Mission's  
BILLY-MUKAI presents “CROSS PURPOSES”
open/start 17:30/18:00
adv/door \2000/\2300
act:Marbell / SHOW-TA / SCREAMING LOVEHOLE / SWAPPING ROCKET ROLL / Virry☆Jack

DJ&MC BILLY(CLACK-NASH) & ASAKO(東京ナスティ・ハビッツ)

■4/30日(木)下北沢CLUB251

OPEN18:00/START18:30 
前売¥2000/当日¥2500(+D)
251,ぴあ[P:320-710],ローソン[L:72214]=3/30
"MAXIM presents“中出しナイト Vol.4”"
STAB/MarBell/NATIVE×MUSTANG×FULLNELSON/他


東京ナスティハビッツ
11月30日 新宿club ACID


【NEWS】

★「音楽ば~か」エンディングテーマ MarBell「テノ鳴ル方ヘ」
 テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送
 7/5~9/27(OA毎週土曜日)23:20-23:45 ※予定

★日本の音楽、アニメなどに焦点をあてたアメリカでも有数の
大規模コンベンション「OTAKON」に MarBellがヘッドライナーとして出演決定!
詳細はオフィシャルウェブサイトでCheck! >>>http://www.otakon.com/
■イベント名  OTAKON 2008
■日程     2008年8月8日~10日
■会場     アメリカ(ボルチモア):Baltimore Convention Center


【サポート情報】
2006年7月19日発売
桜塚やっくん Debut Single+DVD「ゲキマジムカツク」
プロモにバックバンドとして参加

その他、サポート活動をガンガンやっていきます。

アズへのお問い合わせ、メッセージはこちらへ
pink-room@mail.goo.ne.jp

月別アーカイブ
FC2カウンター

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。